ニュース

「ゲラン」の名香「ミツコ」 9万円超えの100周年記念ボトル発売

 「ゲラン(GUERLAIN)」は11月15日、フレグランス「ミツコ(MITSUKO)」の誕生100周年を記念したスペシャルエディション(75mL、9万2500円)を発売する。

 「ミツコ」は第1次世界大戦後の1919年に、フランスでジャポニスムが流行した時代に「ゲラン」の3代目専属調香師であるジャック・ゲラン(Jacques Guerlain)により生み出された。小説「ラ・バタイユ(La Bataille)」の主人公である日本人女性“ミツコ”の、つつましさの中に強い意志を持つ女性像から着想したスパイシーフローラルの香調で、名香として故ダイアナ妃(Diana, Princess of Wales)やチャーリー・チャップリン(Charlie Chaplin)らが愛したことでも知られる。

 記念ボトルは、金沢の金箔メーカーの、箔一の職人が一つひとつ手作業で“散らし”と呼ばれる技法を用いて金箔を施し、その上に書家でカリグラフィーデザイナーの中塚翠涛がデザインした紅白梅が描かれた。