ニュース

25年の歴史で初 「ゲラン」の人気リップ「キスキス」にリキッドタイプ登場

 「ゲラン(GUERLAN)」は2019年秋コレクションで、人気リップスティック「キスキス」のリキッドタイプ製品「キスキス リクィッド」(4300円)を8月2日に発売する。1994年に誕生し、長年にわたり支持されている「キスキス」だが、リキッドタイプは初めて。

 「キスキス」はネーミングのキャッチーさもあってブランドのメイクアップアイテムの中でも人気が高く、これまでの「ゲラン」ファンはもちろんのこと、14年のリニューアル以降は若年層のファンもつかんでいるという。リキッドタイプは近年、テクスチャーや仕上がりの違いを楽しむファンが増えていることから、新たな選択肢として楽しめるよう加えた。

 カラーはマットが10色、輝きと透明感をもたらすシャイン6色のほか、重ね付けにも使えるグリッター4色の全20色。開発の段階から日本のトレンドも取り入れていて、「昨今の日本で人気のカラーであるブラウンベージュ系やボルドーの色も用意している」(南山絵里「ゲラン」PRマネージャー)という。

 シリーズの特徴である高発色なフォーミュラはそのままに、ヒアルロン酸や美容成分を含むクランベリーオイルを配合。伸びがよく滑らかなテクスチャーのほか、潤いやボリュームをもたらす仕上がりが特徴となっている。

【エディターズ・チェック】
「キスキス」の魅力である発色のよさはリキッドタイプでも健在!マットなカラーのリップは時間が経つと唇の乾燥や縦ジワが目立ちやすいといわれますが、潤いがあって塗りたての質感が続く点も魅力です。オフィスメイクの定番であるベージュ系からモードなレッドまで、カラーが豊富なのもうれしい限り。ショッキングピンクの「センシュアル グリッター」はハードルが高いように見えるものの、唇にのせるとポップに色づいてきらめきを与えてくれます。単色でも重ねづけでもいける、真夏のビーチに合いそうな一本です。