ファッション

「ボリオリ」がACミランとパートナーシップを締結 移動時のオフィシャルスーツなどを提供

 伊メンズブランド「ボリオリ(BOGLIOLI)」は7月6日、伊フットボールクラブACミラン(AC MILAN)と2019-20年サッカーシーズンにおけるパートナーシップを締結した。1軍選手全員とACミランスタッフに、セリエAリーグ戦移動時のオフィシャルスーツを提供する。

 ウエアはオフィシャルスーツのほか、ストレッチポプリンシャツやバーガンディーカラーのネクタイ、ウールセーターなどを着用する。さらに、1軍選手にはミディアムグレーのコットンジャージースーツとホワイトのジャージーポロシャツも用意した。

 「ボリオリ」のギレルモ・ローゼンバーグ(Guillermo Rosenberg)最高経営責任者(CEO)は「今回のパートナーシップは、イタリアンスタイルがスポーツやファッションのように特別で素晴らしい経験を作ることができる分野を超えて横断的な価値であることを示している。常に情熱とクリエイティビティーを持ちながら取り組んでいる『ACミラン』と共有できることを嬉しく思う」と語った。

 ACミランのイヴァン・ガジディス(Ivan Gazidis)最高経営責任者(CEO)は「クラス感のあるスタイルが特徴的な『ボリオリ』に協力していただくことができて大変うれしい。サッカーとファッション双方の世界で成功するためにわれわれが共有する2つのキーポイントがエレガンスと情熱だ」とコメントしている。

 ACミランは「ディーゼル(DIESEL)」と2016-17年シーズンから3年間にわたり、移動時に着用するスーツやオフフィールドユニホームにおけるパートナシップ契約を締結していた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。