ファッション

「男性もタピオカを飲みたい」の声に応えてコーヒーベースのタピオカフロートが登場

 サザビーリーグが運営するフードブランド「ルサンパーム(LE SUN PALM)」は7月10日、男性目線で開発されたタピオカ“タピオカフロート ミルクコーヒージェリー”(500円)を東京・渋谷マークシティで発売する。ミルクティーの代わりにコーヒーをベースに使用することで、コーヒーフロートのような感覚で味わうことができる。

 同商品は、女性を中心に人気を集めるタピオカドリンクを男性にも楽しんでもらいたいという狙いから、男性スタッフのアイディアをもとに開発した。ゼリーとタピオカを合わせることで“タピオカらしくない”見た目にこだわった。

 「ルサンパーム」渋谷マークシティでは、同商品のほかにも抹茶やミルクティーをベースにしたタピオカフロート3種も販売している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら