ニュース

「シュウ ウエムラ」の夏のコレクションはノバラのようなくすみピンク

 「シュウ ウエムラ(SHU UEMURA)」は6月1日、ノバラからインスパイアされたコレクションを発売する。元々は創設者の植村秀氏が過酷な環境の中でも生き生きと咲いているノバラを見て、その強さや生命力にインスピレーションを受けて1984年に手掛けたコレクションだ。今回、約30年ぶりに新コレクションとして誕生する。

 同コレクションには、くすんだピンクやレッドに染まったルージュやチークカラー、アイカラーが登場。目元や口元、頬を華やかに彩る。リップは艶タイプの「ルージュ アンリミテッド」(全2色、各3200円)とマットタイプ「同マット」(全6色、各3200円)をそろえ、大人のレッドが咲き誇る花のように明るくモダンな表情を演出する。チーク「グローオン F」(限定2色、各2500円)はモードなアプリコットやテラコッタカラーで、ふんわりと頬に溶け込み、ベールのような仕上がりが特徴だ。アイカラー「プレスド アイシャドー」(限定3色、各2000円)もソフトベージュやローズ、ブリックカラーを展開する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら