ニュース

「アディダス オリジナルス」とチャイルディッシュ・ガンビーノのコラボスニーカーが発売 「コーチェラ」ではゲリラプレゼントされ話題に

 「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」は、今年の「グラミー賞(Grammy Awards)」で最優秀レコード賞と最優秀楽曲賞を獲得したラッパーのチャイルディッシュ・ガンビーノ(Childish Gambino)こと俳優のドナルド・グローヴァー(Donald Glover)とのコラボスニーカー3型を4月26日に発売した。

 コラボモデルは、サイドのスリーストライプスがアッパーに直にプリントされた“ニッツァ DG(NIZZA DG)”(9990円)、ティファニーブルーのシューレースが目を引く“ラコム DG(LACOMBE DG)”(1万1000円)、ほつれたような仕立てが特徴的な“コンチネンタル 80 DG(CONTINENTAL 80 DG)”(1万2000円)の3型。全てクリーム色のキャンバス地をベースとし、ガンビーノの「何を身につけているかでその人の価値は図られるのではない。経験こそが本当の価値だ。自分に合うものは自分が決めるのであり、そのアンテナを持っているのは自分だけだ」という言葉通り、履くほどに変化を楽しむことができる仕様となっている。また、“ニッツァ DG”と“ラコム DG”はヒール、“コンチネンタル 80 DG”はインソールに吉兆の証とされる“蛾”があしらわれてる。

 取り扱いは、東京・原宿のアディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウと「アディダス」公式オンラインストア、ミタスニーカーズ(mita sneakers)、スタイルズ(STYLES)、アンディフィーテッド(UNDEFEATED)など。

 アディダスとガンビーノは昨年9月にパートナーシップを締結していたが、それ以降音沙汰がなかった。しかし、先日カリフォルニア州で開催された大規模野外音楽フェス「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル2019(Coachella Valley Music and Arts Festival以下、コーチェラ)」で今回のコラボスニーカーを来場者にゲリラでプレゼント。デザイン性もさることながら、アップル製デバイス間で使える写真共有サービス「AirDrop」で無作為にスニーカーの画像を送信し、受け取った人にのみスニーカー受け渡すというプレゼント方法も話題となっていた。