ニュース

「ケイト」のメイクマニア向け第2弾は“高いカバー力”と“SNS映え”をかなえる

 「ケイト(KATE)」は5月1日、昨年11月に立ち上げた新ライン「ケイト ステーション ST(KATE STATION ST)」から第2弾製品としてベースメイクアイテムを発売する。 “高いカバー力”といった機能面と“SNS映え”をかなえるアイテムをラインアップし、メイクマニアが求めるニーズに対応している。

 「ケイト ST」は、トレンドに敏感な10~20代女性の中でも、プロの視点でメイクをするメイクマニアに向けたライン。大型専用什器導入店および一部オンラインショップ限定で展開している。第1弾はベースメイクアップとツールを発売し、製品にはSNSで発信してもらうためのハッシュタグ名をパッケージに記載。商品を軸にしたコミュニケーションを強化している。

 第2弾はベースメイクアイテム3品目4品種をそろえ、濃いシミやクマだけでなく眉毛までをも目立たせない高粘度のハイカバーコンシーラー「パーツスマッシュ」(全2色、各1200円※編集部調べ)をはじめ、ベースメイクの最後に頬骨部分にのせるだけでハリのある艶肌に仕上がるオイル「グロウボリューマー」(全1種、1600円※編集部調べ)、オイルフリーの水おしろい下地「パウダーインウォータープライマー」(全1種、1400円※編集部調べ)をラインアップする。

あなたにオススメ