ファッション

「昔からアンチ・ロゴ派で、どんな高級ブランドを買ったとしても全てロゴをカットしていた」 by トーマス・マイヤー

Tomas Maier 「BOTTEGA VENETA」クリエイティブ・ディレクター(当時)

 昔からアンチ・ロゴ派で、どんな高級ブランドを買ったとしても全てロゴをカットしていた。私たちがターゲットとしているのは、クオリティーを重視し、自分の個性と本当に欲しいものをきちんと理解している人だ。(Vol.1362 2006年5月8日)

The WORDS
ファッション業界人の残した名言を日々の糧に。デザイナーやバイヤー、社長、編集長らの心に響く言葉をお届け。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら