ファッション

樹木希林の写真展開催 レスリー・キー撮影の作品を展示

 映画監督の河瀬直美がエグゼクティブ・ディレクターを務める「なら国際映画祭」(奈良市)は、9月15日にがんのため死去した女優、樹木希林の写真展「愛・樹木希林」を9月20~24日に開催する。会場は、映画祭のメーン会場である奈良市ならまちセンター内のレストラン「コト コト」のギャラリースペース。

 写真家レスリー・キー(Leslie Kee)が撮影した樹木希林の写真と一部未発表写真、河瀬が監督した映画「あん」に出演した際の現場写真を展示する。ポスターデザインは、アートディレクターの井上嗣也が担当した。

 20日の17時から開催されるオープニングセレモニーでは、長年にわたり映画界に大きな影響を与え続けた功績を称えて、同映画祭から樹木希林に特別功労賞を授与する。

■写真展「愛・樹木希林」
日程:9月20~24日
時間:11:30~22:00
場所:コト コト ギャラリースペース
住所:奈良県奈良市東寺林町38番地 ならまちセンター1階

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら