ニュース

三越伊勢丹が組織改編と人事異動を発表

 三越伊勢丹ホールディングスは4月1日付の組織改編と人事異動を発表した。

 これまでバイヤーなど商品の仕入れを担当する各商品統括部と、セールスマネジャーなど店頭を運営する営業部が組織として別々に存在していたものを、今後は各商品グループ統括部に各基幹店営業部を設置するなど、商販一致体制に変更する。

 三越伊勢丹百貨店事業本部特選・宝飾時計MD統括部の統括部長は神林謙一氏が務め、同新宿特選・宝飾時計営業部長に岩月吉則氏、同日本橋・銀座特選・宝飾時計営業部長に城所知亨氏が就任する。百貨店事業本部婦人雑貨MD統括部の統括部長は、榎本亮氏が務め、同新宿婦人雑貨営業部長に大山毅氏、同日本橋婦人雑貨営業部長に伊香敬司氏、同銀座婦人雑貨営業部長に千々波吉太郎氏が就任した。百貨店事業本部婦人・子供・学校法人MD統括部の統括部長は椎野聡氏が務め、同新宿婦人営業部長に熊谷貴利氏、同新宿子供営業部長に猪原智治氏、同日本橋婦人・子供営業部長に長岡良介氏、同銀座婦人・子供営業部長に越智伸之氏、百貨店事業本部紳士・スポーツ・特選MD統括部の新宿紳士・スポーツ営業部長に五十嵐賢氏、同日本橋紳士・スポーツ営業部長に鈴木健彦氏、同銀座紳士営業部長に神山大氏が就任した。

 橋爪紀之・三越伊勢丹百貨店事業本部商品統括部特選・宝飾時計統括部特選商品部長が名古屋三越取締役常務執行役員営業本部長兼営業本部営業政策部長に就任する。