ニュース

“庭のあるスタバ”が川越にオープン 蔵造りの町並みに溶け込む和テイストな店舗

 スターバックス コーヒー ジャパン(STARBUCKS COFFEE JAPAN以下、スターバックス)が3月19日、埼玉県川越市に川越鐘つき通り店をオープンする。川越のシンボル“時の鐘”に隣接し、伝統的な蔵造りの町並みに溶け込む外観が特徴だ。

 店内には中庭があり、奥にはテラス席も用意されて、緑豊かな空間でコーヒーを楽しむことができる。江戸時代に人気を博した織物「川越唐桟」をベンチシートに用いるなど、地域の魅力を盛り込んだしつらえとなっている。スターバックスは今後も、地域に根ざした店舗づくりを目指していくという。

■スターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店
オープン日:3月19日
時間:8:00〜20:00
住所:埼玉県川越市幸町15-18
席数:77席(店内56席、テラス21席)