ニュース

「ジェイ ダブリュー アンダーソン」 × 「コンバース」、ファーストコラボは12月14日に発売

 「ジェイ ダブリュー アンダーソン(JW ANDERSON)」と「コンバース(CONVERSE)」は12月14日、グリッターが特徴的なフットウエア・コレクション“GLITTER_GUTTER”を発売する。6月の2018年春夏ピッティ・イマージネ・ウオモのランウエイショーでお披露目され、両ブランドの長期パートナーシップ締結後、初となるコレクションだ。キャンペーンビジュアルは、「ジェイ ダブリュー アンダーソン」と親交の深い写真家で映画監督のラリー・クラーク(Larry Clark)が担当した。

 “GLITTER_GUTTER”は、グリーンとブラック、ブルーとグリーンのバイカラーのグリッターで再解釈した「コンバース」の定番モデル“チャックテイラー オールスター’70(CHUCK TAYLOR ALL STAR 70以下、チャックテイラー)”(140ドル、約1万6000円)、複数の色のグリッターの組み合わせが目を引く「コンバース」の伝統的ランニングスニーカー“サンダーボルト(THUNDERBOLT)”(130ドル、約1万5000円)、バレリーナシューズから着想を得たオールブラックカラーの“チャックテイラー ビンテージ U-スロート バレエ(CHUCK TAYLOR ALL STAR 70 VINTAGE U-THROAT BALLET)”(130ドル、約1万5000円)、“JW ANDERSON”の文字を全面にプリントしたオールホワイトの“チャックテイラー”(120ドル、約1万4000円)をラインアップするが、いずれも日本では販売しない。

 なお、「ジェイ ダブリュー アンダーソン」の公式オンラインストアとロンドンにある直営店のジェイ ダブリュー アンダーソン ワークショップス(JW Anderson Workshops)限定で、バイカラーの“チャックテイラー”のブルーとピンクモデルと、“JW ANDERSON”の文字が全面にプリントされたオールブラックの“チャックテイラー”を取り扱う。

 同コラボについて、ジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)「ジェイ ダブリュー アンダーソン」クリエイティブ・ディレクターは「“GLITTER_GUTTER”は、予期せぬアイデアで『コンバース』のアイコニックなシルエットを破壊した。ピカピカに光ってはいるが、ドレスアップしないでくたびれたチノパンなどと合わせて欲しい」とコメントしている。