スナップ

「マーク ジェイコブス」が歌舞伎町の老舗ホストクラブ「愛 本店」で貸切パーティー開催

 「マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)」は12月1日、2018年春コレクションのローンチを祝したパーティーを新宿・歌舞伎町にあるホストクラブ「愛 本店」で開催した。「愛 本店」は1971年にオープンした日本を代表する老舗ホストクラブで、ラッパーのエイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)の楽曲「L$D(LOVE x $EX x DREAMS)」のミュージックビデオの撮影で、またタレントの城咲仁の出身クラブとしても知られている。貸切のファッションイベントが行われたのは同クラブ創業以来初めて。

 店内は、ホストクラブらしいシャンデリアや金のライオン像などの煌びやかな内装に加え、「マーク ジェイコブス」のロゴ“ダブル J(Double J)”のオブジェや“MARC JACOBS”の文字が光るネオンなど、一夜限りのパーティーのために特別にカスタマイズ。また、入り口には「2017年度上半期ホストランキングTOP5」と称して、マーク本人の若かりし頃のポートレートやハロウィン時のコスプレの写真を並べる遊び心溢れる演出も見られた。

 パーティーには、水原希子・佑果姉妹や山田優、マギー、元E-girlsの藤井萩花、野崎萌香らが来場。実際に「愛 本店」で働くホストたちがゲストを出迎え、シャンパンタワーやコールでもてなした他、小室哲哉によるDJや、“バーレスクラッパー”として注目を集めるボーイフレンド(BOYFRIEND)がパフォーマンスを披露。ゲストは、いつものパーティーと一味違う非現実空間のホスト文化を楽しんだ。