ファッション

バッグブランド「アニヤ・ハインドマーチ」が作る楽しいフレグランスキャンドル

 英国のバッグブランド「アニヤ・ハインドマーチ(ANYA HINDMARCH)」は、バッグ以外で初のプロジェクトとなるフレグランスキャンドル・ライン、“アニヤ・ハインドマーチ スメルズ(ANYA HINDMARCH SMELLS)”を11月30日から発売する。「アニヤ・ハインドマーチ」の青山店、ギンザ シックス(GINZA SIX)店、オンラインストアで販売する。
 
 フレグランスキャンドルの製作は、英国人調香師のリン・ハリス(Lyn Harris)とのパートナーシップにより実現した。香りはベビーパウダー、サンローション、コーヒーの3種類。生まれたばかりの子ども、家族と過ごした夏、毎朝の楽しみ、いずれもアニヤ・ハインドマーチ(Anya Hindmarch)=デザイナー自身の幸せな思い出を想起させるもので、「アニヤ・ハインドマーチ」のために調香されている。サイズは2つ。175gが7500円、700gが2万3000円。

 英国で手作りするキャンドルには、「アニヤ・ハインドマーチ」の代名詞の革製ステッカーをポップにあしらう。他にも、箱の蓋と本体の向きを変えることでさまざまな表情を見せるパッケージなど、遊び心を随所に散りばめている。

 ハインドマーチ=デザイナーは、「『アニヤ・ハインドマーチ』らしい楽しさと貴重な材料を惜しむことなく使うことのできるクラフツマンシップを忘れず、“アニヤ・ハインドマーチ スメルズ”は今後もラインアップを増やしていきたい」と語った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら