ニュース

カウズとナイキの非売品“エア ジョーダン 4” 一般発売も決定

 ニューヨークを拠点に活動するアーティストのカウズ(KAWS)とナイキ(NIKE)は11月24日(現地時間)、「ブラックフライデー」に合わせ、コラボ“エア ジョーダン 4(AIR JORDAN 4)”のブラックモデルを公式インスタグラムで発表した。

 コラボ“エア ジョーダン 4”は、今年の3月に両者がコラボしたカプセルコレクションのアイテムの1つで、その際はグレーモデルのみを用意。再販されるほど人気を博していた。

 今回発売するブラックモデルは、通称“Friends & Family”と呼ばれ、関係者のみが手にすることができた限定モデル。7月にカウズが自身のインスタグラムに投稿し、一般発売がかねてより待ち望まれていたモノだ。前回同様、価格は3万8000円とみられ、ヒールにカウズのアイコニックな“XX”をあしらい、アッパーはスエードでソールが蓄光仕様となっている。

 アメリカ国内でのみ27日から、カウズの公式サイト「KAWSONE.COM」で1人1点までの抽選応募が行われる。

あなたにオススメ