ファッション

コレクター必見!伊勢丹ザ・ステージの「カッシーナ」展

 カッシーナ・イクスシー(CASSINA IXC.)は11月29日、伊勢丹新宿店本館1階ザ・ステージで「カッシーナ90周年アニバーサリー(以下、アニバーサリー)」と題し、インスタレーションと特別企画商品の販売を行う。アート・ディレクターのパトリシア・ウルキオラ(Patricia Urquiola)による、明るいカラーと屏風のような壁で区切られた日本らしい空間の融合が見どころだ。「カッシーナ(CASSINA)」は今年設立90周年のイタリアを代表するインテリア・ブランドで、ル・コルビュジェ(Le Corbusier)やジオ・ポンティ(Gio Ponti)らによる名作家具などを製造販売している。

 「アニバーサリー」では、「カッシーナ」のアイコニックなアイテムに日本的な要素を加えた特別仕様の限定商品を展示販売。 日本の藤色をイメージした限定色の“412キャブ”(17万円)や日本の四季をイメージさせる玉虫色風の“ジグザグ”(35万円)をはじめ、「クヴァドラ(KVADRAT)」の限定張地で仕上げた“675マラルンガ”(90万円)や“ベビーユトレヒト”(20万円)などが登場する。

 “キャブ”チェアに使用するレザーで製作したオリジナルキーホルダー(3000円)や“ジグザグ”の刺しゅうがアクセントの「カッシーナ」のロゴ入りトートバッグ(8200円)などの雑貨も販売する。会期は12月5日まで。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。