ファッション

アートワーク集団「ブレインデッド」とセレクトのウィズムがコラボ ポップアップも

 ロサンゼルスのアートワーク集団「ブレインデッド(BRAIN DEAD)」と東京・渋谷、大阪・堀江に店舗を持つセレクトショップのウィズム(WISM)がカプセルコレクションを製作した。ウィズムは、9月9日、2店舗にポップアップをオープンし、同コレクションを発売する。渋谷店は「ヴォーグ・ファッションズ・ナイト・アウト(VOGUE FASHION’S NIGHT OUT)」当日にオープンする。
 
 ウィズムがジャケット、スエット、ロングスリーブTシャツ、キャップなどのラインアップを提案し、「ブレインデッド」が民族、サイケ、コミックなどのグラフィックを提供した。今回のコラボのテーマは“ノー モア ドリーム(NO MORE DREAM)”。「このコラボ以上の夢は無い」という意味を込めた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら