ファッション

マクドナルドがアパレルライン「マックデリバリー コレクション」を展開 全アイテムが無料!?

 マクドナルド(McDonald's)は7月26日から全世界でデリバリーを行うことを発表した。フードデリバリーサービスの「ウーバー イーツ(UberEATS)」との協業で、開始日となる26日を“世界マックデリバリーの日”に制定し、これを記念したアパレルライン「マックデリバリー コレクション」を展開する。

 「マックデリバリー コレクション」は、“マックデリバリーをいつでもどこでも注文する際に着用できる楽しくオシャレなアイテム”がテーマ。スエットスーツやサンダル、枕カバー、ブランケットなどを展開し、全アイテムが無料だ。26日の午前11時から「ウーバー イーツ」を使用してマックデリバリーをオーダーしたユーザーに、同コレクションのアイテム1種類をプレゼントする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら