ビジネス

バチェラー久保裕丈が創業のミューズコーをオールアバウトが買収

 生活総合情報サイト「オールアバウト(All About)」を運営するオールアバウトの100%子会社、オールアバウトライフマーケティングが5月11日、ファッションEC「ミューズコー(MUSE&Co.)」を運営するミューズコーを子会社化することを発表した。買収額は5000万円。5月16日に全株式を取得する。買収を機にオールアバウトはファッションEC分野への事業拡大を狙う。

 今後についてオールアバウトは、「物流や決済など、当社の得意分野もある。具体的な連携は未定だが、『ミューズコー』のサービスは継続しながらも、マーケティングやフルフィルメントなど両社の強みを生かしたサービス展開をしていきたい」と話す。

 オールアバウトライフマーケティングは130万人の会員を抱える国内最大級のサンプリングサイト「サンプル百貨店」を運営。一方の「ミューズコー」は「バチェラー・ジャパン」出演で話題となった久保裕丈ミューズコー前社長が12年5月にスタートしたウィメンズ向けのECサイト。掲載ブランド数は2000以上、会員数100万人をほこる。ミューズコーは2015年3月、ミクシィが17億6200万円で全株式を買収したことで子会社となったが、今年1月にマネジメント・バイアウト(MBO)によって全株式を買い戻していた。久保前社長は15年の自社株売却後に同社を離れている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら