ニュース

デヴィッド・ベイリーの写真展、表参道で開催中

 渋谷・神宮前の「ポール・スミス スペース ギャラリー(Paul Smith SPACE GALLERY)」は、ファッション写真で名を轟かせる英国の写真家デヴィット・ベイリー(David Bailey)の展覧会「Bailey's Icons」を開催中だ。5月10日まで。デヴィット・ベイリーの50年以上の写真家としてのキャリアの中で日本初となる展覧会で、入場料は無料。

 若き日のザ・ビートルズ(The Beatles)のジョン・レノン(John Lennon)とポール・マッカートニー(Paul McCartney)の2ショットや、ザ・ローリング・ストーンズ (The Rolling Stones)のミック・ジャガー(Mick Jagger)、昨年1月に急逝したデヴィッド・ボウイ(David Bowie)、オアシス(OASIS)のノエル・ギャラガー(Noel Gallagher)とリアム・ギャラガー(Liam Gallagher)兄弟ら英国を代表するミュージシャンに加え、写真家の荒木経惟など、時代を代表する“アイコン”のポートレートを展示する。なお、写真は購入することも可能だ。

■Bailey's Icons
会期:3月25日〜5月10日
時間:月〜金 12:00〜20:00/土日祝 11:00〜20:00
場所:Paul Smith SPACE GALLERY
住所:東京都渋谷区 神宮前5-46-14
入場料:無料