ファッション

レスリー・キーが豪華300人が登場するショートムービーを公開 ユーミンの名曲を採用

 レスリー・キーが、2020年の東京オリンピック・パラリンピック応援メッセージ企画の一環として、自身が監督した2本のショートムービーを公開した。ユーミンこと松任谷由実の名曲「やさしさに包まれたなら」が流れる中で、バージョン1では日本を代表するダンサーとして海外でも活躍するアヤバンビ(AYABAMBI)からスタートし、黒木メイサや斎藤工、壇蜜や、空手の胴着を着た岩城滉一、和服姿の藤原紀香、上半身裸のサッカーの槙野智章選手、再婚で話題の藤あや子や五木ひろし、ジャルジャルなど、スポーツ選手や人気のモデル、俳優、お笑い、演歌歌手、歌舞伎役者まで幅広く起用。森永邦彦「アンリアレイジ」デザイナーや国立競技場をデザインした隈研吾も登場する。バージョン2ではローラからスタートし、荻野いづみ「アンテプリマ」クリエイティブ・ディレクターや丸山敬太「ケイタマルヤマ」デザイナー、松本伊代、林真理子、八代亜紀、吉木りさなどが顔をそろえ、ユーミンがトリを飾っている。

 これは、NHKが企画・制作する 「2020 レスリー・キーがつなぐポートレートメッセージ」の一環で、東京2020を応援するために、各界で活躍する人に夢や目標をボードに書いてもらい、レスリーが写真と映像を撮影するというプロジェクトの一環だ。すでに著名人350人と一般人650人を撮影し、NHKのホームページで写真を公開中。今回のムービーには著名人300人が登場する。

 レスリーは、このプロジェクトについて「NHKの局長から昨秋に依頼があり、運命的な企画だなと思って協力することを決めた。私は東日本大震災の後、日本の人々を少しでも元気にしたいと思って『スーパースター』のテーマで300人のアーティストを撮影した。今回はみんなが2020年の東京オリンピック・パラリンピックを祝い、喜び、盛り上げる企画だけれど、人々とともに作り上げ、共感し、感動する部分は一緒だなと思ったし、僕はこういう企画に向いているなと思う。ずっと自分がやりたいこと、信じていることをやり続けてきてよかったなと思った。日本に来て23年目、ちょうど人生の半分を日本で過ごしてきたことになる。日本中が夢を見る大事なイベントであり、スポーツ選手だけでなく、ファッションもアートも経済にとっても大きなチャンスに立ち合い、この企画が担当できて幸せ。あらためて日本に来てよかったと実感している」と思い入れを語る。

 300人の撮影は、わずか3日間で行われたもの。「1人当たりはすごく短い時間だったけれども、いい時間を一緒に過ごして、楽しみながら、素敵なメッセージを一緒に仕込んでいけたらという気持ちで撮影に臨んだ。今回のテーマは『夢』『奇跡』『メッセージ』の3つだ。選手たちは大きな夢を持ち、人々の期待を背負い、プライドを持って世界と戦うのだから、夢と希望はとても大切。だから、色紙という、とても日本らしくて美しいものに、自分の夢や目標を書いてもらった。オリンピックだから五輪カラーの5色から選んでもらい、5秒でどう自分を表現するのかに挑戦してもらった。そして、一人ひとりの個性が出るように、全身なのか顔のアップなのか、笑顔なのか真顔なのか、キックなのかダンスなのか静止しているのかなど動きや構図を一緒に考えていった」と舞台裏を明かす。

 豪華出演者のキャスティングについては、「老若男女、各ジャンルで日本を代表するような人々を幅広くラインアップしたいと思い、鈴木福くんから、湯川玲子さんまで登場してもらった。8割は自分が付き合いがあるアーティストで、遊びに来る気持ちで参加してもらった。僕の仕事では、女優さんや俳優さん、アーティストやモデルなどは多いけれども、建築家や同じフォトグラファー、脚本家などの方々とはあまり接点がなかった。だから今回はこれを機に、繰上和美さんや隈研吾さん、小山訓堂さんなど、僕が憧れている先輩や後輩で、各分野で活躍し、時代を超えてその存在や作品が生き残る、タイムレスな人々にもお願いして撮影させていただいた。

 起用した曲は、ユーミンの「やさしさに包まれたなら」だ。10代の頃からユーミンに憧れ、近年ではジャケットや写真集などを撮影して交流があるレスリーだが、今回、この曲に改めて出会ったのは偶然だという。「われわれアートの仕事でも、表現者との仕事はタイミングや出会い、経験も大事だが、ラック(幸運)や奇跡も大切だ。今回のテーマとして『夢』『奇跡』『メッセージ』を掲げたので、その3ワードをネット検索してみたら、この曲一番最初に出てきた。ホント、運命的だし、この企画にピッタリの曲だと思った。ユーミンは13歳からずっと聞いている、自分の心の中に息づいている大好きなアーティストで、『やさしさに包まれたなら』は本当に大切な曲。もうこれしかないと、ユーミンと松任谷正隆さんに直接話をして提供をお願いした。

 フォトグラファーとしてのイメージが強いレスリーだが、一昨年から映像にも挑戦し始めている。「15年5月に河瀨直美監督にカンヌ映画祭に連れて行ってもらったこと。たくさんの映像監督たちに会ったが、映像と写真は表現方法も表現できることも異なりながらも、世の中にメッセージを伝えられると感じて、映像も始めた。最近は、『H&M』のゴールデンウィーク企画で柴咲コウや、若いインフルエンサーたちの映像も撮った。映像作家としてはまだ2年目だが、自分のステップアップにもつなげていきたいと思う。YouTubeにも上げたので、気軽に映像を見て、元気をもらい、夢や希望を抱いてもらえたら」。

■VERSION 1 出演者
AyaBambi / 鈴木朋樹 / 片岡愛之助 / 黒木メイサ / 斎藤工 / 河瀬直美 / ジョン・カビラ / 篠原ともえ / 有森裕子 / 宮城大樹 / 福島リラ / GIMICO / 矢吹春奈 / 鈴木貴之 / 別所哲也 / 田中杏子 / 操上和美 / 草刈民代 / 中村獅童 / 水上剣星 / IVAN / AKIRA / 宮本笑里 / ジャルジャル/ 石田純一 / 西島数博 / 湯川れい子 / 安藤政信 / 花岡伸和 / 太田光る / 山田裕貴 / JERO / 森本千絵 / 大西洋 / シシド・カフカ / LiLiCo / 小山薫堂 / 鈴木福 / 武部聡志 / パパイヤ鈴木 / 川中美幸 / 杏里 / 氷川きよし / 早見優 / 槙野智章 / 美馬寛子 / 哀川翔 / 加藤雅也 / 上地雄輔 / 土屋アンナ / 茂木健一郎 / 藤あや子 / 梅宮アンナ / 村主章枝 / 壇蜜 / HIROYA / 大雅 / 藤原紀香 / 尾上松也 / 柚希礼音 / 岩城滉一 / 町田啓太 / すみれ / 森永邦彦 / 山根和馬 / 五木ひろし / 仲里依紗/ 桜庭ななみ / ヒロ杉山 / 箭内道彦 / 小池徹平 / 春畑道哉 / 今井マサキ / 加藤いづみ / 秋元梢 / 谷中敦 / 中川大志 / 隈研吾 / 平原綾香 / レスリー・キー / 松任谷由実

■VERSION 2 出演者
ローラ / 大内田悠平 / 広海深海 / ANDY BIGISLAND / 水森かおり / 石田剛規 / 生駒芳子 / 町井祥真 / 大林素子 / 荻野いづみ / 松本伊代 / TERRY / 濱田PECO美和子 / 渋谷慶一郎 / 宮下純一 / 栗原類 / ダイアモンドユカイ/ 小田原豊 / 西村晃一 / 菅かおり/ 松本明子 / 飯沼誠司 / JENNIFER / 谷川じゅんじ / 川口力哉 / 谷口賢志 / 丸山敬太 / 倉本美津留 / 吉木りさ / タナカノリユキ / 三宅諒 / 林真理子 / ROBERT CAMPBELL / MINMI / K / I Don't Like Mondays / MYUJI / 大野拓朗 / ミラカルひかる / ASOBU / KEIKO LEE / 中島信也 / 寺岡呼人 / 加藤和樹 / 八代亜紀 / 伊藤歩 / SABU / JULIEN /AMAZONS / 須藤元気 / 前田典子 / 相川七瀬 / 増田セバスチャン / TSUTOMU / NICHOLAS EDWARD / 鈴木信之 / SHOTA / CHRIS HEART / 松田誠 / 宮川一郎 / TED & MIKA AHN / JEFF MIYAHARA / SEIJO IMAZAKI / レスリー・キー / 松任谷由実 他