ニュース

「メイベリン ニューヨーク」の新アンバサダーに滝沢カレン

 「メイベリン ニューヨーク(MAYBELLINE NEWYORK)」の新ブランドアンバサダーに、モデルの滝沢カレンが就任した。第1弾の大型キャンペーンとして、3月18日発売の新作マスカラ「ラッシュニスタ オイリシャス」のキャンペーンサイトに登場。ココナツオイルを配合したオイルマスカラを使い、“濡れ艶”まつげが輝く多彩な表情をみせ、商品をアピールしている。

 滝沢は雑誌「セブンティーン」のモデルオーディションでグランプリに選ばれ、以来雑誌「JJ」を中心としたモデル活動の他、バラエティー番組などで幅広く活躍している。アンバサダー就任について、「一番初めに使ったメイクアイテムが、『メイベリン ニューヨーク』のミネラルパウダーとマスカラ。中学生からの仲で、冗談なしに本当にうれしかった。ニューヨーク発のブランドだけあって、かっこよさやクールさも本当に好きなテイスト」と喜びを語った。

 また、普段のメイクやチャレンジしてみたい美容法については、「普段はクール系のパキっとメイクが好き。アイライナーをしっかり引いたり、ブラウン系のアイシャドウを使ったメイクが多く、『メイベリン ニューヨーク』のマスカラやアイライナーを愛用している。チャレンジしたいのは、カラーメイク。季節に合わせて、アイライナーで可愛く仕上げたい」と話した。

【関連記事】
■モデルのジジ・ハディッド、「メイベリン ニューヨーク」のスポークスパーソンに就任
■「メイベリン」のスポークスパーソンに、ヴィクシーモデルのアドリアナ・リマが就任
■「メイベリン ニューヨーク」のネクストミューズはジョーダン・ダン

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら