ニュース

「ラグナムーン」のドレスラインが百貨店で期間限定店

 マークスタイラーが運営する「ラグナムーン(LAGUNAMOON)」は、ドレスライン「レディー(LADY)」の期間限定店を阪急うめだ本店3階に2月22~28日までオープンする。3月販売予定の新作を加えたドレス(ワンピース含む)9型とトップス2型、シューズ1型、バッグ6型、アクセサリー7型を用意。人気のレースとタックを特徴にしたドレス(2万円)も販売する。

 ドレスラインは、「ラグナムーン」が2014-15年秋冬シーズンに実施したリブランディング以来、ブランド全体の売上高の約20%を占める主力カテゴリーになった。25~35歳をターゲット層に、1万5000~2万4000円の価格帯で、ディテールや立体的なデザインを特徴にしたアイテムがそろう。ドレスライン単独での期間限定店は今回が初めて。今後も立地や時期など考慮し戦略的に展開したい考えだ。

 なお「ラグナムーン」は、3月1日にJR名古屋高島屋店に新規出店し、2月24日にルミネ有楽町店と3月15日に神戸マルイ店をリニューアルオープンする予定。

【関連記事】
■【スナップ】10周年の「ラグナムーン」が2週間限定ショップ&“WARA PARTY”開催
■「ラグナムーン」が10周年で森星を起用 EC限定商品の発売やコンセプトショップをオープン