ニュース

丸井がKDDIと協業 ECサイトのファッション分野に参画

 丸井グループは、情報通信大手のKDDIとKDDIコマースフォワードが運営するECサイト「ワウマ(Wowma!)」に、ファッションブランド分野のパートナーとして参画する。ワウマは「auショッピングモール」と「DeNAショッピング」が統合して、1月30日に生まれる総合ショッピングモールサイト。丸井グループは接点拡大によって、顧客拡大を目指す。

 丸井グループは、ワウマ内にブランドファッション専門売り場をオープンし、2006年にスタートした同社のECサイト「マルイウェブチャネル」と同規模の商品を取り扱う。「マルイウェブチャネル」のノウハウを活かして、ユーザーのニーズに合わせた品ぞろえに取り組む他、「ラクチンきれいシューズ」などのプライベートブランド(PB)商品を取り扱う。ワウマでは同社のクレジットカード「エポスカード」を発行し、会員の拡大も図る。

 ワウマは、auユーザー以外でも利用可能。同モール内には丸井グループの他に、トリンプ・インターナショナル・ジャパンやAOKIホールディングスなども参画する。

【関連記事】
2016年を振り返る【EC編】
ビームスとKDDIが初コラボ au仙台店オープン記念

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら