ニュース

ポーラが企業文化誌を創刊 吉本ばななのエッセイも

 ポーラは、成長し続ける女性たちのための企業文化誌「WE/(ウィー スラッシュ)」を創刊し、2017年1月から隔月(年6回、創刊号は60万部)発行する。全国のポーラ ビューティディレクター、コスメ&エステショップ「ポーラ ザ ビューティー」の約630店舗を含む約4800の店舗で無償配布する。

 同社は、1950年に「ポーラ美容新聞」を創刊して以来、名称を変えながら美容情報を発信しており、91年からは美容情報誌「コフレ」を発行してきた。ポーラ独自の価値の発信や現代女性のニーズに対応した情報をより充実させたいという思いから「コフレ」を改め、「WE/」を創刊する。

 同誌は、“日常の気づきや発見につながる情報”(B5版)と、“非日常的な世界に触れ感性を磨く情報”(A4版)の2つを合わせた独特の形状。クリエイティブディレクターでアートディレクターの清水正己、編集者の稲田浩などが制作に携わる。

 創刊号は「わくわく」がテーマ。作家の吉本ばななのエッセイや、俳優の東出昌大や栄養コンサルタントのエリカ・アンギャル、作家の阿部和重のインタビューに加えて、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の特別協力によって、JAXA×AyaBanbi×勅使河原茜×スプニツ子の企画も掲載する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら