ファッション

北欧美女の真冬コーデをキャッチ! コペンハーゲン・ストリート・スナップ

 「コペンハーゲン フィルム フェスティバル」が10月27〜11月9日、デンマーク・コペンハーゲンで開催された。同イベントは、インディーズの映画製作会社の支援と表彰を目的としたもので、2003年から毎年開催されている。コペンハーゲンでは、暗めの色のファーコートや、ドレープ巻きをしたスカーフ、ルーズなジーンズを着こなすスタイルが目立った。

 地元の住民は、ブランチやショッピングがてら映画を楽しむことができる。メーンのショッピングエリアのストロイエで行われる同イベントは、すでにコペンハーゲンに住む人たちの人々の日常に根付いている。

 

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら