ファッション

「ニューバランス」110周年パーティーに村上淳や設楽洋、祐真朋樹ら110人の盟友が集結

 「ニューバランス(NEW BALANCE)」は10月20日、ブランド設立110周年のアニバーサリー・パーティーをブルーノート東京で開催した。アマゾン ファッション ウィーク東京(AFWT)の公式スケジュールに初参加してのイベントで、周年にちなんだ110人の関係者を招待してコース料理やジャズ演奏でもてなしたほか、メディア向けのプレゼンテーションを行った。設楽洋ビームス社長や尾花大輔「N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)」デザイナーら往年の協業者をはじめ、村上淳、高橋愛、森貴美子、「メンズノンノ(MEN'S NON-NO)」モデルの柳俊太郎ら同ブランドの愛好者にファッション誌編集長らも “お気に入りの”「ニューバランス」シューズを履いて来場し、110周年を祝った。

 同イベントでは、110周年の歩みをたどるショート・ムービーの上映に加えて、同ブランドの“メード・インUK”と“メード・インUSA”を総称した新コンセプトの“made.”を発表した。また、設楽社長やモデルのクリス-ウェブ 佳子がシューズにまつわるエピソードを語る場面もあった。パーティー後半にはオランダを代表するサックス奏者のキャンディ・ダルファー(Candy Dulfer)がパフォーマンスを披露。フィナーレには来場者総立ちの手拍子が起こる熱演を繰り広げ、110周年に花を添えた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら