ファッション

「ロキシー」と蜷川実花のコラボウエアお披露目にマギーが登場

 クイックシルバー・ジャパンの「ロキシー(ROXY)」は、写真家の蜷川実花が手掛けるファッションブランド「エム/ミカ ニナガワ(M / MIKA NINAGAWA)」とコラボレーションしたスノーウエアの発売に先がけ、9月27日に東京・渋谷のカラート71でお披露目イベントを開催した。ゲストにはタレントで「ロキシー」グローバルモデルのマギーが登場。コラボウエアを着用したマギーは「蜷川さんらしい派手な花柄のグラフィックで、今までにないスノーウエア。着心地もシルエットも良い。ゲレンデで女子は目立ってなんぼなので、派手になるべし」と語った。

 会場では、2週間かけて制作したという氷のディスプレーでコラボアイテムを披露。マギーも「玄関に飾りたいほどかっこいい」と興奮気味に話した。アイテムは全5型で、蜷川ならではのカラフルな花柄を大胆に全面プリントしたJETTYジャケット(2万9000円)や鮮やかなブルーが目を惹くWILDLIFEジャケット(3万5000円)の他、パンツ(2万6000円)、ゴーグル(1万2000円)、グローブ(7500円)が並んだ。全国の「ロキシー」スノーウエア取り扱い店や公式ウェブストア、クイックシルバーストアで10月1日に発売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら