ファッション

「フェンディ」がトレビの泉でショーを開催 アフターパーティーにはケンダル・ジェンナーの姿も

 「フェンディ(FENDI)」は7月7日、ブランド創立90周年を祝して、創業の地ローマにあるトレビの泉で、オートフリュール・コレクション“レジェンズ アンド フェアリーテイルズ(Legends and Fairy Tales)”を発表した。トレビの泉は、フェンディの単独支援により昨年11月、修復工事が完了した。

 ショー後には、ローマの街が一望できるボルゲーゼ公園のピンチョ・テラスでアフターパーティーを開催し、カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)、ピエトロ・ベッカーリ=フェンディ会長兼最高経営責任者らが、総勢500人のゲストを迎えた。ディナーには、ショーモデルを務めたケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)に加え、キアラ・フェラーニ(Chiara Ferragni)、アンナ・デロ・ルッソ(Anna Dello Russo)ら豪華ゲストが姿を見せた。また、かつて同ブランドで働いていた「ディオール」新アーティスティック・ディレクターのマリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)と、ピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)「ヴァレンティノ」クリエイティブ・ディレクターも来場した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら