ニュース

ゴールドウインがココロとカラダを整える施設をオープン 美しくなるカフェも併設

 ゴールドウインは、アスレチックの新業態のショップ「ニュートラルワークス バイ ゴールドウイン(NEUTRALWORKS BY GOLDWIN)」を、新国立競技場などのスポーツ施設が集まる東京・外苑前(港区北青山2-7-22)に4月29日開く。地上1〜4階の4層構造(4階はプレスルームとイベントスペース)で、店舗面積は約565平方メートル。"スポーツライフスタイルで24時間過ごしたい人たちのためのココロとカラダをニュートラルに整える"をコンセプトに、デザインや機能性に優れたアイテムを販売し、カラダに関する情報やサービスを提供する。

 1、2階はラン、ヨガ、ジムなどで使用するアイテムを販売する。「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」「ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)」「エレッセ(ELESSE)」など、ゴールドウインが手掛けるアスレチックブランドの他、「ニュートラルワークス」のオリジナルウエアやグッズも取り扱う。また1階にはカフェ「ニュートラルワークス スタンド(NEUTRALWORKS.STAND)」を併設し、"カラダの内側から健康的に美しく"をコンセプトにしたドリンクとパッケージ フードなどを提供する。

 3階の「ニュートラルワークス ルームス(NEUTRALWORKS.ROOMS)」では、長年にわたって健康医学や睡眠に関する製品を研究開発している大阪府立大学医学博士の清水教永・名誉教授による総合監修のもと、低酸素のトレーニングルームを設置し、水素吸入サービスやパーソナルストレッチなど、"カラダをニュートラルな状態に整える"新たな発想のコンテンツを提供する。g