ファッション

【マザー・ゲーム】第3話に込められた”絆”を意味する「リアン」コレクション

 「マザー・ゲーム」第3話は体験学習が行われるお受験用の塾が舞台。希子(木村文乃)は毬絵(檀れい)から、塾の体験学習に誘われる。受験するつもりはないと断る希子だったが、結局、毬絵(檀れい)の息子の信が喜ぶからと言われ、希子(木村文乃)も息子の陽斗を体験学習に行かせることになる。一方、聡子は塾の体験学習が終わったあとに自宅に戻ると、義母から「孫の教育の前にあなたを教育すべきだった」と冷たくあしらわれる。家族と一緒に食事することを許されず、ドリルを押し付けられ、挙げ句の果てには裸足のまま、家の外に締め出されるなど、義母からのモラハラはエスカレートしていく。

 その塾の場面などに毬絵(檀れい)が着用しているのは、「ショーメ」の「ジョゼフィーヌ」シリーズ。ナポレオン・ボナパルトの妻であり、のちに皇后となるジョゼフィーヌのヘッドジュエリーやファッショナブルなジュエリーを「ショーメ」は創作していた。現代的で大胆で自由な「ショーメ」初のミューズに敬意を込めて作られたジュエリーコレクションが「ジョゼフィーヌ」だ。

 「ジョゼフィーヌは、自然体で周りに左右されない女性。檀さん演じる毬絵さんは、はじめはお金持ちの意地悪な女性だと思いきや、実は自然体で、あまり周りを気にしない女性。むしろ木村さん演じる希子さんの登場を喜んでいる様子であり、そんなナチュラルな女性像が、檀さんの役柄にピッタリ」とショーメの北みづほPRマネージャー。

ジョゼフィーヌ ウォッチ(460万円)


ジョゼフィーヌ エグレット(86万円) とジョゼフィーヌ エグレットバンドー(46万円)

  一方の聡子(長谷川京子)には「リアン」シリーズをチョイス。「長谷川さんの、姑や家族に好かれようと努力している姿を"リアン=絆"に込めた。はだしで外に出されるなんて、あまりにもひどい!と感情移入しているお茶の間の皆さまの想いも込めた」と語る。

ミニリアン ピアスPG(29万円)

リアン MM リング(57万3000円)


リアン 立体ペンダント(25万円)

リアン ウォッチ(160万円)

 放映はTBS系列で28日(火)22時から。

 関連記事

・【マザー・ゲーム】第6話はセレブ毬絵に学ぶ"お家ジュエリー"の着こなし
・【マザー・ゲーム】第5話は檀れいの秘密にまつわる親子の絆を表現
・【マザー・ゲーム】第4話で確かめたいナポレオンがインスピレーションのマリッジリング「トルサード」
・【マザー・ゲーム】第2話はジュエリーウォッチに注目
・【マザー・ゲーム】第1話はジュエリーの素材で主人公の状況を表現
・TBS×「ショーメ」が大規模プレイスメントに挑戦 「マザー・ゲーム?彼女たちの階級?」

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら