ニュース

大人版TGC「東京ミュゼ」に富岡佳子やアンミカ、道端カレンの出演が決定 伊勢丹も参加

 4月4日に虎ノ門ヒルズフォーラムで開催される"大人の女性"をターゲットにした新ファッションイベント「東京ミュゼ(TOKYO MUSE)」は、出演モデルを発表した。ゲストモデルは、アンミカや田波涼子、道端カレン、仁香、前田典子ら。MCは、雑誌「ストーリィ(STORY)」などで活躍するモデルの富岡佳子とクリス・ペプラーの2人。なお、富岡はモデルとしてもランウエイを歩く予定だ。さらに、参加企業に伊勢丹が決定。ファッションショーでは、伊勢丹のセレクトブランドをモデルが着用するほか、ブースではビューティショップを出店する予定だ。

 なお、「東京ミュゼ」は、F2層(35〜49歳女性)をターゲットに、ファッションショーやトークショー、ライブ、体験型のブースを用意する新イベント。スペシャルアドバイザーに、ファッション・クリエティブディレクターで、「ヌメロ・トウキョウ」エディトリアル・ディレクターの軍地彩弓が就任し、イベントを総合的に監修する。制作は「東京ガールズコレクション(TGC)」を手掛けるF1メディアとクロスリング。動員数は約3000人を想定する。

■東京ミュゼ日程:4月4日(土)時間:開演15:00/終了21:00場所:虎ノ門ヒルズフォーラム住所:東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階主催:TOKYO MUSE実行委員会演出:ドラムカン企画:ミュゼ制作:F1メディア、クロスリング

【関連記事】
大人版TGC!? F2層をターゲットにしたファッションイベント「東京ミュゼ」が初開催