ファッション

エミリオ・プッチが書籍「Pucci」を発売、新宿伊勢丹で先行販売も

 「エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)」は書籍「Pucci」(タッシェン社刊)を全国のエミリオ・プッチ ブティックで販売する。同書は2010年に発売した書籍の普及版で、全420ページ、価格は1万500円。

 同書では、財団法人エミリオ・プッチ ファウンデーションが所蔵する写真、ドローイング、広告を多数収録し、60年以上の歴史を紹介している。英・独・仏・中国語の4カ国語併記で、4種類のカバーデザインを揃える。作者はヴァネッサ・フリードマン、序章をエミリオ・プッチの娘、ラウドミア・プッチが担当した。新宿伊勢丹エミリオ・プッチ ブティックで11月20日より先行発売し、同店舗限定のカバーデザインを販売する。

【関連記事】
■エミリオ・プッチが銀座三越と伊勢丹新宿店に期間限定店