ニュース

「ピーティー」の世界初オンリーショップがハービス大阪にオープン

 イタリア・トリノ発パンツブランド「ピーティー(PT)」の世界初となるオンリーショップが2月12日、大阪のハービスプラザ2階にオープンした。店舗の運営を手掛けるのは、関西を中心にセレクトショップを展開するグジ。同フロアに出店しているメンズセレクトショップ「リング」に並べていた「ピーティー」を抜き出し、店舗の向かい側に「ピーティー ペル リング(PT PER RING)」の屋号で出店した。店舗面積は約65平方メートル。

 小林裕PTジャパン社長は「ハービスプラザは『ブリオーニ』や『リング』のほか、3月に『ヤコブ コーエン』、4月に『タイユアタイ』がオープンするなどメンズショップが増えており、お客さまの平均購買単価が高い館と聞く。世界でまだどこにもない『ピーティー』の店舗を、ショップ運営の経験が豊富でブランドのことをよく理解してくれているグジが手掛けてくれるのは大変光栄なこと」とコメント。同店は「ピーティー」のショールームを基にグジがデザインを主導し、白を基調とするクリーンな店内の随所にグリーンを置くなど、ブランドのコンセプトに合うモダンな内装になっている。

 グジは2006年、クラシコ系ブランドを集めたセレクトショップ「グジ」を京都にオープン。以降、京都と大阪を中心に出店し、ハービスプラザにはトラッド系のメンズブランドを集めた「リング」やウィメンズ業態の「ビリエッタ」、ハイエンドなメンズセレクトショップ「サロット ディ グジ」を構えている。同館に3月12日にオープンする「ヤコブ コーエン」の販売代行も手掛ける。

最新号紹介