ファッション

「ジーヴィージーヴィー」が「オープニングセレモニー」とのコラボメンズコレクションを公開

 「ジーヴィージーヴィー(G.V.G.V.)」は11月9日、「オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)」とのコラボレーションで発売する初のメンズコレクション「ジーヴィージーヴィー×オープニングセレモニー」のアイテムとイメージヴィジュアルを発表した。

 メンズコレクションのテーマは、「スキン(SKIN)」。2013-14年秋冬ウィメンズコレクションのテーマ「調教の意(Discipline)」をメンズに落とし込み、ブラックレザーやモノトーンのベーシックなアイテムにフェティッシュなテイストを加えたアイテムが揃う。ヴィジュアルは、「ジーヴィージーヴィー」デザイナーのマグのイメージを元に、フォトグラファーのチャド・ムーアがブルックリンで撮影。「オープニングセレモニー」のスタッフでもあるモデルのショーン・リズリーを被写体にライブ感のあるヴィジュアルを製作した。

 米フォトグラファーのチャド・ムーアは、1987年生まれ。英「デイズド&コンフューズド」やCMなど、様々なプロジェクトに携わっている。2011年、ベルリンのインディペンデント・レーベルから作品集「ビトウィーン アス」を発売。サンフランシスコ近代美術館やスミソニアン博物館など多くの美術館に作品が保存されているフォトグラファーのライアン・マッギンレーのアシスタントも努めている。

 メンズコレクションの全ヴィジュアルは11月1日、「オープニングセレモニー」 の日本オフィシャルサイトで公開。さらに11月9日、「オープニングセレモニー」表参道店とルミネ新宿店での発売に合わせ、店頭で数量限定のZINEも配布する。

【関連記事】
水原希子と「オープニングセレモニー」のコラボ第2弾が発売
「G.V.G.V.」初のメンズコレクションが「オープニングセレモニー」とのコラボで登場!

最新号紹介