ビューティ

「ディオール」が“ルージュ ディオール”からバームとリップスティック、リップライナーの新色を発売 限定色はミルキーなグレーみのあるライラックカラー

ディオール(DIOR)」は8月2日、“ルージュ ディオール”からバーム(全3色うち限定1色、各5940円/レフィル、各4730円)と、リップスティック(限定1色、5940円)、リップライナー(新4色、各4290円)を発売する。

新登場のバームは95%自然由来成分を配合し、クリーン処方を採用した。唇を潤いで満たしながら、色ムラを均一に整える。“000 ディオールナチュラル バーム”は、重ねる色を選ばず見たままの発色をかなえるクリアカラー。“001 ディオールミッドナイト バーム”は、唇に血色感を与えるバーガンディーカラー。ミルキーなグレーみのあるライラックカラー“002 ディオールグリ バーム”は、数量限定で販売する。

リップスティックとリップライナーの新色は、柔らかなヌードシェードをそろえる。バームと組み合わせることで、さらに繊細なリップメイクをかなえる。

“ルージュ ディオール”は、ブランド初のメイクアップ商品として1953年に誕生し、2024年1月1日にリニューアル発売した。メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクターを務めるピーター・フィリップス(Peter Philips)が、クチュールの遺産とアバンギャルドな個性を尊重しながら再解釈。レッド ピオニーの有用成分を配合し、処方には先進技術と独自のフローラル サイエンスを用いた。フローラル スキンケア成分を従来の2種から4種に、配合エキス数を2倍に増やし、優れたトリートメント効果と長時間持続する発色、潤いをかなえる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。