ビューティ

「ディオール」が新しい概念のスティックファンデーションとチーク&ハイライトを発売 日本人女性のために開発されたカラー

ディオール(DIOR)」は7月5日、スティックファンデーション“ディオールスキン フォーエヴァー スキン パーフェクト スティック”(全6色、各7370円)とチーク&ハイライトのデュオパレット“ディオールスキン ルージュ ブラッシュ カラー&グロウ”(全4色、各8470円)を発売する。カラーや質感のコントラストで顔立ちをデザインし、立体感を際立たせる2アイテムだ。

“ディオールスキン フォーエヴァー スキン パーフェクト スティック”は、肌にのせるとクリームがパウダーに変化するテクスチャーが特徴のスティックファンデーション。毛穴や色ムラ、凹凸などの肌悩みをカバーしながら、素肌のような自然な付け心地をかなえる。抗酸化作用に優れたアイリス エキスをはじめ、自然由来成分を86%配合。長時間みずみずしい潤いを与え、スキンケア効果を実現する。2012年12月に発売した“フェイシャル コットン”ぶりに日本で処方を開発し、日本人の肌色にマッチする6色をそろえる。

“ディオールスキン ルージュ ブラッシュ カラー&グロウ”は、「ディオール」初となるチーク&ハイライトのデュオパレット。左側にセットしたマットなチークカラーは、肌の透明感を引き出し、柔らかな血色感を与える。右側にセットしたハイライトカラーは、繊細な多面パールが光を反射し、内側から輝くような肌を演出する。ピンクマットとライラックグロウの“287 ディオラムール”は、日本人女性のために作られた。ブルーパープルが肌に透明感を与える。“257 ディオリビエラ”はピンクマットとゴールドグロウを合わせ、華やかなきらめきが特徴。コーラルマットとピンクグロウの“457 ディオレット”は、フレッシュな印象を与える。“100 ディオリッシモ”は、コントゥアリングマットとヌードグロウがスタイリッシュな立体感を演出する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。