ファッション

ロンハーマンのオリジナルブランド「ロンハーマン カリフォルニア」からリサイクルナイロンを使用したアイテムが登場

ロンハーマン(RON HERMAN)は、オリジナルブランド「ロンハーマン カリフォルニア(RON HERMAN CALIFORNIA)」で展開しているアウトドアコレクションからリサイクルナイロンとして注目を浴びている“ネットプラス(NetPlus)”を採用したアイテム発売した。

同ブランドは、“シンプルなデザイン、特別な素材。ユニークなディテール”をコンセプトに15年前に誕生した。リサイクルナイロン“ネットプラス”は、アメリカ・カリフォルニア在住の3人のサーファーが立ち上げたブレオ(BUREO)社がつくる、南米の漁業コミュニティーから回収された使用済みの漁網100%から作られた素材。廃漁網を原料としながらも上質な風合いや高い機能性など、バージンナイロンと同等の品質を持っているのが特長で、大手アウトドアメーカーとのコラボレーションをきっかけに、多くの国や企業で受け入れられている。

今回、ジャンパードレス(4万7300円)、小さく畳めるジャケット(5万8300円)、カーゴスカート(3万1900円)、カーゴパンツ(3万4100)の4型で使用。アイテムのインカードにはQRコードが縫い込まれており、“ネットプラス”の背景を知ることができる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。