ファッション

「リーバイス」“501”の誕生日イベント 日本初公開のアーカイブやJ-WAVEとのライブ、限定カスタマイズを用意

「リーバイス(LEVI‘S)」は5月11〜19日、“501”の誕生を祝したイベント“リーバイス ミュージック デニム カスタマイズ(LEVI’S MUSIC. DENIM. CUSTOMIZE)”を開催する。“501”のルーツが誕生した1873年5月20日を誕生日と称し毎年セレブレイトしており、今年はアーカイブの一般公開、FMラジオ局のJ-WAVE 81.3FMとのスペシャルライブ、カスタマイズステーションの期間限定オープンを用意した。

5月11〜12日に開催するアーカイブ展は、サンフランシスコ本社にあるデニムコレクションからピックアップした。フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury)がジャパンツアーで着用した日本初公開のレザージャケットと501、ローリング・ストーンズ(Rolling Stones)のカスタムジャケット、ビヨンセ(Beyonce)のローライズジーンズなど日本の音楽史と親和性の高いアイテムをそろえた。

J-WAVEとタッグを組んだライブは、5月11日の13時から東急プラザ原宿「ハラカド」で開催する。ラッパーのSkaai(スカイ)とアコースティックユニットのMIZ(ミズ)が出演し、最旬の音楽で盛り上げる。観覧無料だ。

会期中リーバイス 原宿フラッグシップストア 1階に、本イベント限定のカスタマイズが楽しめるカスタマイズステーションをオープンする。フェスシーンにぴったりなアートワークをそろえたメニューやセルフペイントが出来るコーナーを用意した。さらに、5月11日から全国のテーラーショップで、イラストレーターのショウゴ セキネ(Shogo Sekine)が特別にデザインした音楽モチーフの刺しゅうやアイコニックなツーホースパッチのカスタマイズメニューを開始する。

ショウゴ セキネは1983年東京都生まれNY育ちのイラストレーター。ファッションイメージをベースにタイポグラフィー、図形、花植物を組み合わせたイラストをスタイルとし、雑誌や広告、アパレル、空間など様々な分野でアートワークを提供している。

◼️“リーバイスと音楽” アーカイブ展
日程:5月11〜12日
場所:リーバイス 原宿フラッグシップストア

◼️リーバイス×J-WAVEのスペシャルライブ
日程:5月11日
時間:13:00〜
場所:ハラカド 3階 ベイビー・ザ・コーヒーブリュー クラブ
観覧無料

◼️期間限定カスタマイズイベント
日程:5月11〜19日
場所:リーバイス 原宿フラッグシップストア 1階

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。