ビューティ

「ラブ・ライナー」×水越みさと第2弾は“眉の存在感を自然に和らげる”アイブロウマスカラ 第1弾商品の再販も

アイメイクブランド「ラブ・ライナー(LOVE LINER)」は3月13日、美容クリエイター水越みさととのコラボレーション第2弾として、アイブロウマスカラ“シグネチャーフィットマスカラ MMC2”(全3色、各1320円)を数量限定で発売する。

「第1弾は“顔から浮かずに垢抜けるカラー”を追求したが、今回は"眉の存在感を自然に和らげる"をコンセプトに掲げ開発した」と水越がコメントするように、カラー展開は、ピンクブラウンカラー“ミルクティピンク”、グレーベージュカラー“ラテグレージュ”、オレンジブラウンカラー“アプリコットキャメル”の3色をそろえる。トレンドである眉の存在感を和らげる温かみのあるカラーに仕上げた。

なお、第1弾と第2弾の商品を組み合わせたセット“シグネチャーフィットマスカラ<アイブロウ> 特別セット”(3399円)を3月2日に発売する。第1弾のアイブロウマスカラ・パウダーのセット“シグネチャーフィットアイブロウ 水越みさと監修セット”の“パープルセット”に、第2弾”シグネチャーフィットマスカラ MMC2“の好きな1色を組み合わせることができる。取り扱いは、神戸レタスとQoo10。

加えて、第2弾の発売を記念し、第1弾の商品をEC限定で再販売する。アイブロウマスカラ“シグネチャーフィットマスカラ MMC”(全3色、各1320円)は3月1日から公式ECで、“シグネチャーフィットアイブロウ 水越みさと監修セット”(全3種、各2970円)は3月2日から神戸レタスとQoo10で販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。