ビューティ

「YSL」がNumber_i平野紫耀の新コンテンツ公開 アジアアンバサダー就任から1カ月で2つ目

イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT)」( 以下、YSL)は2月13日、Number_iの平野紫耀を起用した新コンテンツを公開した。平野は今年1月にアジア アンバサダーに就任したばかり。就任時に発表されたアイコンリップ“ルージュ ピュールクチュール”(全40色、各6050円)のコンテンツに続き、ハイペースで新たなビジュアルと動画を公開している。

新たなコンテンツは2月9日にリニューアル発売したブランドのスター美容液“ピュアショットナイト セラム”(30mL、1万4520円/50mL、2万240円、リフィル30mL、2万240円/50mL、 1万7820円)のプロモーションに伴うもので、静止画・動画共に公式サイトや各種SNSで公開。平野は商品を手に取り、さまざまなポーズや表情を見せている。

平野は昨年11月、神宮寺勇太&岸優太とともに「ヴォーグ ジャパン(VOGUE JAPAN)」の「YSL」プロモーションコンテンツに登場。同時期に開催されていたアイコンフレグランス“リブレ(LIBRE)”シリーズのポップアップスタンドには多数のファンが訪れるなど大きな反響を呼んだ。今年1月9日にはアジアアンバサダーに指名され、CM発表会にも登場。会見に同席したジャロン・チャン(Jaron Chan)事業部長は平野の起用について、「彼はカリスマ性を持ち、大胆で自信に満ちた生まれつきのスター。謙虚で、出会う人々がこれまで以上に惹かれて止まない引力を持った素敵な方だ。彼と出会った時世界を羽ばたく絶対的なアイコニックスターになると思った」と語っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。