ニュース

「ランコム」の最高峰ライン「アプソリュ」からメイクアップベースが登場

 「ランコム(LANCOME)」は2016年1月13日、最高峰のプレミアムライン「アプソリュ」からメイクアップベース、クリームファンデーション、コンパクトファンデーションの3製品を発売する。最先端のイノベーションで、ラグジュアリーな使用感を実現し、フランスの"絶対美"を表現した。

 メイクアップベースを展開するのは、「アプソリュ」ラインで初。「アプソリュ サブリムグロー ベース」は、大人の乾燥した肌に着目し、エイジングケアの美容液成分を凝縮配合している。特徴は、ボトル中心部にある一輪のローズ。これは「ローズ グローエッセンス」という成分で、ファンデーション前の肌の油分量を理想的な状態に整える。1プッシュすると、ローズの周りにある、肌の水分量を整える成分「クリスタル ジェル フォーミュラ」と混ざり合い、肌のコンディションを整えてくすんだ肌を明るくみせる。肌なじみも良く、「まるで"美容液"のような使用感」(PR 担当者)という。

 新登場のコンパクトファンデーション「アプソリュ タン サブリムラディアンス コンパクト」は、ローズオイル、シトラスオイルなど4種のエッセンシャルオイルと肌の再生を加速するプロキシレンを高濃度配合し、時間がたっても崩れにくく、艶のある美しい肌へ導く。さらに、クリームファンデーション「アプソリュ タン プレシャスセル」をリニューアル。初の美容液入りで、スフレのような柔らかい質感をかなえ、装いも新しくなった。