ファッション

「カシラ」がハローキティ50周年を記念したコラボアイテムを発売 グリーティングイベントも

カシラ(CA4LA)」は12月16日、ハローキティの50周年を記念したコラボレーションアイテムを発売する。それぞれの時代を彩ったモチーフを落とし込んだ4アイテムを用意し、アウトレットを除く全国の店舗や公式オンラインストア、ゾゾタウン(ZOZOTOWN)、楽天ファッション(RAKUTEN FASHION)、台湾の直営店で取り扱う。

“1970年代シリーズ”をアレンジしたポップなロゴワッペンのキャップは、オールシーズン使えるシンプルなデザインに、キュートなリボンの総柄裏地とゴールドのピンズを組み合わせた。90年代に人気を集めた“ピンクキルトシリーズ”をアレンジしたバケットハットは、定番のピンクにシックなモノトーンカラーを加えて、ファッションアイテムとしてアップデート。リバーシブルのチューリップハットのデザインは、人気のヒョウ柄をオリジナルの総柄にしたものを採用した。トレンドの猫耳ニットキャップはハローキティをモチーフにアレンジし、モール調の糸で冬のコーディネートにぴったりなキャップに仕上げた。

発売日には、「カシラ」表参道店でハローキティのグリーティングイベントを開催する。 イベント当日に表参道店にて本コラボレーションアイテムを購入した先着90組が参加可能だ。「サンリオピューロランド」では見られないサンタ衣装のハローキティと写真撮影をすることができる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。