ファッション

カシラが「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」とコラボ キャップとバケットハットを発売

カシラ(CA4LA)」は、大人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」のスピンオフ作品「岸辺露伴は動かない」のアナザーストーリーである劇場長編映画「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」とのコラボアイテムを5月26日に発売する。価格はキャップ、バケットハットともに1万1000円。アウトレットを除く全国のカシラ直営店で販売する。オンラインショップでは5月30日10時に発売する。

「この世の最も黒い絵」という物語のキーワードをモチーフに、ロゴやステッチまでオールブラックでまとめたシンプルなデザインにし、作品の世界観を落とし込んだ。

カシラ渋谷店でコラボアイテムを購入した先着15人に、ヘブンズ・ドアー型の付箋をプレゼントする。

また、劇中の印象的なシーンを切り取ったパネル展もカシラ渋谷店で同日から開催する。

シリーズ累計発行部数1億2000万部を誇る荒木飛呂彦の大人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」から生まれた傑作スピンオフ「岸辺露伴は動かない」。20年末に高橋一生を主演に迎え実写ドラマ化され大きな反響を呼んだ。その制作チームがフランスと日本を股にかけ、劇場長編映画「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」に挑む。それは―美の殿堂、ルーヴル美術館を舞台に展開される露伴最大の事件。最高潮の芸術とエンターテインメントが融合した極上サスペンス。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。