ファッション

KISS OF LIFEがライブも 韓「WWD」開催ファッションショーに注目ブランド集結

「WWD KOREA」は23日、韓国・ソウルの中小企業のサポート組織であるソウルビジネスエージェンシー(SBA)、韓国中小企業中央会(KBIZ)と共催で、ファッションとビューティ、Kエンターテインメント、テクノロジーを融合したファッションショー“ランウエイ・トゥ・ソウル(RUNWAY TO SEOUL)”を東大門デザインプラザ(DDP)オウリムスクエアで開いた。

韓国のファッション中小企業の支援を目的とする同イベントには韓国ファッションブランドのほかビューティブランド、エンターテインメント界注目のアーティストやセレブリティ、インフルエンサーが登場。ファッションショーのグランドフィナーレではラグジュアリーEC「ユークス(YOOX)」のプライベートブランド「オット・バイ・ユークス(8 BY YOOX)」が2023-24秋冬コレクションを発表。Kポップガールズグループ、キスオブライフ(KISS OF LIFE)によるスペシャルパフォーマンスも行われた。

ファッションショーには韓国発のモードブランド「リー(LEEY)」「オーディナリーピープル(ORDINARY PEOPLE)」「ナチェ(NACHE)」「ニッチ2ナイト(NICHE2NIGHT)」「コウギ(KOWGI)」「ミナ チャン(MINA CHUNG)」と、ラグジュアリーEC「ユークス」がAI(人工知能)技術をデザインに活用したプライベートブランド「オット・バイ・ユークス」の7ブランドが参加。「オット・バイ・ユークス」は「自分自身を表現すること、制限のないコミュニティーに属することへの賛辞」をテーマに、1990年代のミニマリズムと象徴的なボリューム、Y2Kの美学を融合したコレクションを披露した。

会場ではクリエイティブスタジオのギャルリーX(GALLERIEX)との提携により、参加ブランドの代表的なルックを3Dで表現したAR(拡張現実)・XR(クロスリアリティ)体験型コンテンツも展示した。韓国を代表するビューティブランドである「ヘラ(HERA)」やトップヘアサロン「ジュノ ヘア(JUNO HAIR)」なども協賛しイベントを盛り上げた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。