ファッション

「マウジー」がディズニー創立100周年記念でオズワルドのコレクション発売

マウジー(MOUSSY)」は、ディズニー創立100周年を記念して人気キャラクター「オズワルド・ザ・ラッキー・ラビット」のコレクションを発売する。8月16日から、「マウジー」のフラッグシップショップ、ルミネエスト新宿店、ラゾーナ川崎プラザ店、シェルター(SHEL’TTER)ウェブストア、ゾゾタウン(ZOZOTOWN)で販売する。

ラインアップは、オズワルドやオルテンシアを限定デザインの総柄で織り上げた“オズワルド ジャカード シリーズ”のバケットハット(1万1990円)、ショルダーバッグ(9900円)、ショッピングバッグ(9900円)や、オズワルドをスケッチイラスト調のタッチで描いたオーバーサイズTシャツ(8800円)、ニット(1万3970円)、バンダナ(3300円)など。全てのアイテムをユニセックス仕様でデザインし、年齢問わず幅広い人々にフィットするように仕上げた。

“オズワルド ジャガカード シリーズ”の生地は、200年以上の歴史と伝統を誇る国内最大の綿織物の産地、兵庫県西脇市で生産。本数・糸の渡し方・組織の組み合わせ・糸の太さ・色などを繊細な技術力で組み合わせて絶妙な色合いを表現した。さらに、最新技術であるコンピューターを用いてテキスタイルデザイン・糸染・織布までを一貫して行い、リサイクル糸の“Mecol Tone”を採用し環境負荷の軽減にも取り組んだ。

さらに、8月9〜21日に日本橋三越本店で同コレクションのポップアップストアをオープンする。店舗やウェブストアの発売に先立ち、同コレクションを先行販売予定だ。

「オズワルド・ザ・ラッキー・ラビット」は1927年から28年にかけてウォルト ディズニーが製作した、26本の短編シリーズに登場するうさぎのキャラクター。 ウォルト ディズニーがミッキー マウスより前に描いた作品で、この作品がミッキー マウス誕生のきっかけとなった。

■“Disney SERIES CREATED by MOUSSY”ポップアップストア
日程:8月9〜21日
場所:日本橋三越本店7階

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。