ファッション

【2023年夏休みお出かけ】スターバックスが中目黒旗艦店で夏限定テラスをオープン

スターバックス コーヒー ジャパンは、東京・中目黒の旗艦店、スターバックス リザーブ ロースタリー 東京3階のアリビアーモで、夏限定のテラス空間「アリビアーモ リバーサイド テラス」をオープンした。会期は8月31日まで。期間中は、イタリアンベーカリー、プリンチによるセイボリーと、ドルチェ全8種類にフォカッチャを加えた「ロースタリー ピアッティーニ フライト」(3520 円、店内利用限定)が登場する。テラスには予約席と自由席を設け、予約席の利用はオンラインで「ロースタリー ピアッティーニ フライト」を予約した人が対象となる。

「ロースタリー ピアッティーニ フライト」は、カクテルと合わせてイタリアの食文化を楽しめるメニューに仕上がっている。セイボリーは、お酒が進む6種のメニューをラインアップした。用意したのは、18カ月熟成させた豊かな香りのハム“プロシュートクルード”やコク深いチーズボールをトマトソースのジュレで包み、トマトに見立てた“ポモドーロフィント”、しっとりとしたハムをサンドした“フォカッチャ サンドイッチ プロシュート コット”、オーリブを埋め込んだブレッド、スモークサーモン。さらに、今年から濃厚な味わいのエビのクスクスを詰めた“ズッキーニのグリル”が加わる。

さらに、生ハムやサーモンにマッチする直焼きフォカッチャを、チーズとオーリブを添えてセットにする。ドルチェにおいては、マンゴーのマシュマロとラズベリーの酸味が効いたトルタ ランポーネ チョコラートをラインアップしており、食後のコーヒーとも合わせられる。

また、期間中は爽やかな“クラシック モヒート”(1600円)と食前酒に適した“ネグローニ ズバリアート”(1100円)を「地元メイド」シリーズの“津軽びいどろ”のグラス(4950円)で提供する。“ネグローニ ズバリアート”は、ネグローニが派生し、炭酸が加わったズバリアートにオレンジの香りを纏わせたものだ。“クラシック モヒート”は見た目、味わいともに爽やかな一杯だ。そのほか、苦味のあるコーヒーに爽やかなシトラスラベンダーセージを合わせた“シトラス コーヒーモーニ”(1700円)や“スターバックス リザーブ エスプレッソ マティーニ”(2200円)など、アリビアーモ バーを代表するカクテルやサマーシーズンにおすすめのドリンクもそろえる。

■アリビアーモ リバーサイド テラス
会期:〜8月31日
場所:スターバックス リザーブ ロースタリー 東京3階
住所: 東京都目黒区青葉台2丁目19-23
営業時間:7:00〜22:00

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。