ファッション

「ア ベイシング エイプ®」×マーベル アイアンマンやハルクをモチーフにフィギュア風パッケージでスニーカーを発売

 「ア ベイシング エイプ®(A BATHING APE®)」は9月4日、米国の出版社マーベル(MARVEL)とコラボしたカプセルコレクションの最新作を発売する。「ア ベイシング エイプ®」の取り扱い店舗と公式オンラインストアで扱う。

 アイアンマンやキャプテン・アメリカ、ハルク、ソー、ロケット・ラクーン、ブラック・ウィドウをモチーフにしたもので、スニーカー“ベイプスタ”(2万9700円税込、以下同)とTシャツ(9900円)をそれぞれ販売する。

 “ベイプスタ”には各キャラクターのカラーを反映し、マーベルのロゴ入りシューチャームを付ける。何よりコレクター心を刺激するのが、フィギュアと同じ“ブリスターケース”を用いたパッケージングだ。インソールにも、ケースの台紙と同じコミック柄をプリントする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。