ビューティ

「ジルスチュアート」で人気の“紅茶の香り”が定番化 ミルクティーブレンドなど3種の香り

  「ジルスチュアート(JILLSTUART)」は、これまで限定アイテムとして登場させていた紅茶の香り3種を定番アイテムとして発売する。新たに定番に加わったのはミルクティーブレンド、ストロベリー&ティー、ハニーシトロンティーの香り。10月7日にローラーボールタイプのフレグランス、リップバーム、ハンドクリームを発売し、3種の香りをそれぞれ楽しむことができる。

 ブランドでは過去に、優雅な紅茶の香りが広がるボディーミルクやハンドクリームなどを限定で発売していた。新たに加わるミルクティーブレンドの香りは、甘く濃厚なミルクティーにラベンダーを組み合わせ、安らぎや深い癒やしをもたらす。ストロベリー&ティーは、高揚感あふれるフレッシュ&スイートな香り。ハニーシトロンティーの香りは、爽やかなシトロンに甘いハニーとスパイス、ウッディを組み合わせ、穏やかな気持ちをもたらす。

 3種の香りは、携帯サイズで持ち歩きに便利な“ローラーボール”(全3種、税込各1980円)、クリーミーベージュ・レッドピンク・オレンジの3カラーをそろえ、保湿効果&ケア効果が高く艶やかな唇に導く“リップバーム”(全3種、税込各1650円)、コクのあるクリームが手肌に潤いを与える“ハンドクリーム”(全3種、税込各1320円)で楽しむことができる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。