ビューティ

「トム フォード ビューティ」がブランドの新しい顔に韓国スター、コン・ユを起用

 「トム フォード ビューティ(TOM FORD BEAUTY)」は7月1日、アジア・パシフィックにおけるアンバサダーの役割を担う“トム フォード ビューティ アタッシェ”に、韓国人俳優のコン・ユ(GONG YOO)を起用すると発表した。今後フレグランスからメイクアップまで幅広いコレクションにおいて、ブランドが展開するキャンペーンなどでブランドの顔を務める。

 パートナーシップの第1弾として、8月発売の新作フレグランス“ホワイト スエード”のキャンペーンでアタッシェとしてのビジュアルを披露する。同製品はムスクがレザーとスエードを際立たせる温かみのある官能的な香り。コン・ユは「ラグジュアリーという言葉を21世紀にふさわしく再定義している『トム フォード ビューティ』において、アジア・パシフィックの新しいアタッシェになれることを光栄に思います」とコメントしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら